TOMTOPを使ってみる

また中国深圳の通販サイトを見つけた
ので利用してみた。利用したのは無料配送、
どれだけの期間で届くのか。
TOMTOP

年に1~3台くらいスマホ購入しているが
なかなかこれはという製品に当たらない。
カタログ上はいいかなと思っていても
実際に使ってみるとそうでもない。

少し前にはいつものgearbestから
UMIDIGI A1 Pro を
今度のは
UMIDIGI One Pro 4GB RAM 64GB ROM
共にAndroid 8.1 Oreoで、LTEバンドが
Docomoの周波数をカバーしている。中華製品
としては珍しい。これで多少は接続が良くなって
スピードも出るとありがたいところ。

まだ、未発売の商品なので発送は予定では
今月8月末くらい。
来月9月の中旬にはバンコクに行く予定ゆえ
渡航中に配送があるかも。

Creator Updateに再度挑戦(googleのリモートデスクトップが良好)

先日挑戦して諦めたWin10の大型アップデート

あきまへんでした、Creators Update(new Windows10 update)

懲りずに再挑戦、
google版リモートデスクトップが思っていたよりも安定しているので
RDPWrapの代わりに使ってみます。
昨日から6台変更しています。
一台はUSBからのアップデートを拒否されたため、
Webアップデートにて挑戦、あっさりインストールできました。
アップデート前とメニューなどの操作が若干変更されているため
慣れなきゃなら
本当にこういった変更(仕様変更)をよくもまぁ続けてくれること。
要はポリシーがないのか、何も考えずに作るだけなのか。徹底した
議論をしないで作っているのか。くだらない気まぐれに何十億の
人々が付き合わされるのは、大変な経済ロスになっているのに。
交通渋滞みないなものなんでしょかね。
本当にいい加減さは天下一品、何も指示していないのに
Visual Studio 2015 プロフェッショナル、それもUSバージョンが
インストールされていた。一台だけなのか不明。領域10Gb近く無駄
遣い。落とすのも時間がかかるし、いつもながらの時間泥棒、
インストールするにも時間を無駄にしているのだから、無茶苦茶な
いい加減な会社。

あきまへんでした、Creators Update(new Windows10 update)

敵を知るためにもと思って、今日、2台アップデートしてみまました。

「Windows 10 Creators Update」が解禁! さっそくアップデートしてみました」
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1053417.html

結局、3時間くらい試して両方共、元に戻しました。なんだったんじゃ。
スピードが遅くなったことが実感できる。チューニングがほとんど
されていないんじゃないかな。まぁ、これはいつものmsのやり方
なんだろうけれど。Version 2でないと使いものにならない。つまり、
最初の版はロクなものを作らないって感じかも。時間に間に合わせた
だけのモノなのか。
1台はHomeエディションだったので、RDPWrap(リモートデスクトップが
使えるように)を入れていたのが、使えなくなってしまった。他のソフトに
するのもなんだし・・・。
検索しても、まだ、解決法はまだなさそう。
しばらく様子見が良さそう。もっと長く当面かも。
まだ、インストールの感想や情報があまり出てきていないので、
インストールするのが、ちょっと早すぎたのか。

でも少しはいいこと書くなら、Edgeでepubが読めることくらいか。
何をしたの?無駄な大げさな広報をしてまでといったところ。

また、msお得意の時間詐欺に引っかかってしまいました。これが
ちょっと古いけど勝間和代さんのいっている時間泥棒なんだろねぇ。

マイクロソフトを個人訴訟や集団訴訟で訴えましょう

いつもいつもバグなどに悩ませられるWindows。
最近は気にしないようにしているが、ひどい。
本当に時間が無駄になっていく。人を待たすことを何とも
思わないんだろうね、こいつらは。
どれだけの人達がトラブルやらで時間を無駄にしているのか、
考えてもいないのだろうね。

徐々に無謀さが控えめにはなってきているけど
まだ、謙虚とはいえないms。

Windows 10よりもWindows 7+EMETの方が安全だがMicrosoftはEMETサポートを終了する構え
http://gigazine.net/news/20161129-win7-emt-better-than-win10/

早く潰れて欲しいと願う身にとって嬉しいニュース。

またしてもMicrosoftがWindows 10のアップグレード問題で訴えられる
http://gigazine.net/news/20170328-microsoft-sued-windows-10-upgrades/

もつと次々と訴訟が頻発して金を失って倒産すればいいなぁ。
もう今では、なくても困らないから。ある方が邪魔。
システムのお仕事をいただいている関係上、今のところWindowsから
逃げられません。大分、Webでもシステムが組めるようになって
きているので、もう少し(数年単位)の辛抱かも。

msがなくなれば、開発中のモノがオープンソースになって
質が良くなるから。
日本ももっと訴えればいいのに。
何とか、自分でも訴えできないか検討、勉強中。
今後も、勝手な仕様に対して訴訟ができないのだろうか。

もうひとつ、グッドニュース。
Androidの世界シェア、ついにWindows超える
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1704/04/news102.html

Windowsも黙ってはいないだろうけれど、早く、決定的なダメージになる
Androidの流れのPCでも使える、OSが出てくることを祈ります。
以前に書きましたけど、このReMixOSが延びれば。

RemixOSを触ってみました

追加
そのためか、不思議なことに2017/4/5 現在でも
Windows10に無料アップデートできています。
これで、4台成功しています。
7、8、8.1もOKでした。
2017/4/11のWindows10の大型アップデートの後でもできるのか。
でも、先にアップデートしているので、また、アップデートには
恐ろしく時間がかかるんだろうけど。
USBを利用してアップデートしてみたところ、以外にもそれほど
時間はかからなかった(i7マシンだったからかも)。

当たり前のことに気づかない(無視する)会社MS

当たり前のことが今頃になって
こんな簡単なことに今まで無視していたなんて信じられないね。

https://japan.cnet.com/article/35097907/

無茶苦茶な仕様だらけだし、
勝手な起動、勝手なダウンロード、
勝手だらけの仕様のオンパレード。
こんなことは昔から感じていたし、今でもそう思う。
ITの進化も邪魔する会社、早く消えた方が世のためなのに。

iPhoneとiPadを使ってみた

毎年、新年過ぎた頃、機器変えてます。
今年のスマホやタブレットはAppleにしてみました。

中古で購入したiPhoneとiPadを使ってみた感想。

iPad は古いタイプのAirだけど電池が異常に長く持っている。
年期が経つと早めに消耗してもおかしくないのだが、結構持ちますね。
これはiPhoneにもいえる。5sなので、かなり前のものだろうけれど
電池持ちが良いです。
それに、電池交換のセルフキットも見つけたし。意外と安価。
自分で修理.com
http://www.i-fix.biz/fs/iphone/c/pricelist

これで、少し、Appleノートやデスクトップの利用も増えそうな気配。

ただ今、研究中の課題。
サファリブラウザからの関連付け切り離したい
ipad iphone サファリブラウザからの関連付け

通信量節約! SafariからChromeブラウザに乗り換えるなら覚えておきたい小技・便利技まとめ

通信量節約! SafariからChromeブラウザに乗り換えるなら覚えておきたい小技・便利技まとめ

これはiPhoneにおける関連付けの実現だ。用途に適したアプリを立ち上げてくれる素敵スクリプト
http://snoozingpanda.me/2012/08/script-for-app-select/

また、Windows7にMSが悪さをしだしたような

相変わらず、いい加減なWindows 7。

少し前(かなりの前?)からWindows7の反応が
悪くなってきている。クリックしてもなかなか反応しないため
しばらく経つと2画面3画面4画面と起動してくる。これは
アップデートしている機種に限られ、もう長いこと
アップデートしていない機種は昔のような反応。

これは末期の頃のXPでも発生していた。
本当に質が悪いというか、早くOSを切り替えろと
仕向けてきたのか。
とはいえWindows10はひどい反応だし。
どんどん悪化していく。早く新しいマシンにしろと
いわんばかりに。

Androidエミュレーター “MEmu”

これは朗報かも知れません。windowsタブレットの出来の悪さにイライラしている人へ向けた優れもの?。ありそうでなかった(調査不足かな)エミュレータです。
ただし、中国製のモノなので自己責任でしょうね。CUBE 酷比魔方シリーズの関連会社が作成したとのこと。ちなみにCUBE T8のLTE対応8インチスマホを使っていますけれど、トラブルもなく、結構重宝しています。
これからインストールしてチェックしてみます。google Playストアのアプリが動けば役立つことが多そうです。結果は後程に。

低価格 中華スマホ Doogee X5 Pro

中国の会社Doogee

日本では長持ちバッテリ6,250mAのお得なスマホの会社として知られています。でも知る人ぞ知るくらいですけれど(一部のスマホマニア)。
そこから昨年の暮れに Doogee X5 シリーズが販売されています。
先日購入しているLenovoが調子悪いので、試しに、早速、購入してみました。中国本土(品切れ中)より香港の方が安かったので香港からの配送。
今度は高速配送を使っていませんので、いつ頃になるやら。のんびり待ちます。何といっても配送無料ですから。
購入したのは Doogee X5 Pro、Galiciaの文字はついていません。同じ製品なのか不明。検索で引っかからないので。

RemixOSを触ってみました

AndroidとChromeOSが一本化される記事がかなり以前からでていました。どちらに一本化されるにしろ、デスクトップやノート、タブレットの世界からWindowsOSは早く消えて欲しい。とにかく品質、仕様が悪いので。イッソのことWindowsOSをオープンソースにすれば、少しはまともなOSになると常々思っています。
そんな中、昨年から元googleの社員(複数)が作成したRemixOS 2.0がいよいよ稼働を始めました。Remix OS for PCです。少し非力なPCでも(一世を風靡したNetBookでは動かない[2から3世代前のATOM系CPUではダメ])動作します。古いXPマシンのOSとしては重宝するような気もします。なにしろ、Androidアプリが動きます。
動作させるにはちょっとコツがあり、googleのPlayストアをインストール必要があります(現在は解消されているかも)。
結構遊べます。まだ、RemixOS上での開発ツールはありませんけれど。
何となく、このOSの方向性がAndroidとChromeOSの統合に利用されるのではないでしょうか。早くWindowsOSに引導を渡すためにも。