CDG空港からパリまで格安でお届けされます

イージーバスとは
http://www.easybus.com/en/
easyBus.com
easybus.co.uk

このバスの発祥の地?、イギリスでは空港から都心まで格安にというキャッチコピーで、英国ならヒースロー~ロンドン、各空港からロンドンなどに行けるようです。そのバスが、いつの間にかフランスに進出(2015年5月とあり)。ドゴール~パリまでができていました。

一般的にはCDG空港からパリまでは、RERのB線(治安が悪いとの評判、深夜などの時間帯が危ないといわれています)+メトロで10ユーロ、ロワシーバス、エールフランスは片道11ユーロ以上します。タクシーという手もありますが40ユーロ以上でしょう。来年からTAXIが一律料金にんるようです。最安がローカルバスでカルネ3枚(ただし、停まるのはナシオン、ガリエーニか。351番バス)。
余談ですが、ちなみにメトロ9号線終着「Pont de Sèvres」駅からベルサイユ宮殿までのローカル線171番バス。これもカルネ1枚とか2枚とか書かれています。これ調べてきます。

それが片道2.45ユーロ(時間帯により高くなることもあり、ほとんどこの価格)で行けちゃうのです。これがおひとり様の片道分の価格ですよ。次のフランス旅行で往復使いますので、その感想を後ほど掲載させていただきます。
既にチケットをネット予約しています。2015年8月にて10.3ユーロ(二人分の往復切符+手数料)でした。空港の2番ターミナルの5番出口から出て乗るようになっています。パリでの停車場所は2カ所と書いてあったり、3カ所と書いてあったりします。最終停車場所はルーブル駅(正式にはパレ・ロワイヤル=ミュゼ・デュ・ルーヴル駅、1、7号線メトロ)ということのように読めます。まだ、ほとんど日本語の情報が少ないので。
車はマイクロバスのようにも見えますが、かなり小さいバスなんだろうなとも思えます。それとも予約人数によって車のサイズが変わってくるのかも知れません。ほぼ一日、30分に一本。パリまで1時間。現在ネット予約のみのようです。

滞在中の移動切符について
今回のチャレンジは、ちょうど曜日のスタートがよいので月曜日から日曜日までの旅行者用のフリーパスチケット。写真が必要です。ナヴィゴ・デクヴェルト NAVIGO DECOUVERTE: 週間、月間のICカード式乗車パスを購入予定(1週間タイプ)。料金とは別に最初はICカードを5ユーロで購入します。リチャージすれば何度も使えるようです。

ミュージアムパスポートは現地で購入予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください